スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

お料理配信第二回 ~カルボナーラ~

配信全然やらないからついに広告が出てきてしまった...(( ;゚д゚)))
レシピ楽しみにしてらした方には本当に申し訳ございません。

2回目の料理配信で作ったカルボナーラのレシピを書くとツイッターの方で言ってたのになかなか更新しなかったのには理由がありまして...
実を言うとあの配信のアーカイブがJustinTVに残ってなかったんですねorz

もう一回配信ができるまで待ってそっちを載せようとは思ったのですがなかなか配信する時間が取れず、レシピだけでもあげようということになりました。
画像だけでもお楽しみ下さい!


IMG_1364.jpg

レシピ

2人前(パスタ2束)

【材料】
・パスタ 200g(束2つ)
・卵黄 3個
・生クリーム(動物性のほうが良い) 20cc (牛乳でも可。
・キャベツ 3枚
・ベーコン 3~4枚
・オリーブオイル 大さじ1
・粉チーズ お好みの量
・塩 適量
・粗挽きコショウ 適量

【作り方】

①卵を卵黄と卵白に分ける ※全卵でも作れます!ただし黄身だけのほうが濃厚なソースに。

②オリーブオイルでベーコンを炒める。

③卵黄に生クリーム、粉チーズと炒めたベーコンを油ごと加え、馴染むまでよく混ぜて塩で味付けする

④パスタを茹でる。茹で上がり約1分前にキャベツを加え一緒に茹でる。

⑤パスタとキャベツの水分を切り、暖かいうちに③に加えて混ぜる。

⑥お皿に盛りつけて粗挽きコショウをかけたら完成!



材料さえ揃えば短時間で手軽に作れる本格派カルボナーラです。
ぜひ作ってみてください☆




...忙しいのが落ち着いてまた隔週で配信で作れる様になったらいいなぁ
スポンサーサイト
line

お料理配信第一回 -一手間で美味しいカレー-

ブログ更新が久しくなってしまいました。
お久しぶりです!ペルシアです(='ω')ノ

今回はチェッカー登録して初めての料理配信ということでみんな大好きカレーを作りました。
うちの師匠直伝のレシピです。よかったら一手間してみて下さいw!


Watch live video from clerksoul on TwitchTV

レシピ

【材料】(カレールー半箱分≒4皿分)

・カレールー 半箱
・肉 160g
・たまねぎ 中2.5個
・じゃがいも 中1.5個
・にんじん 小1.5本
・にんにく 2欠片
・生姜 1/2個
・バター (じゃがいも、にんじん、肉を炒める用。油でも可だがバターだとコクが出ます)
・小麦粉 少量
・ブイヨンor鶏ガラスープの素 適量
・水 550ml
・生クリーム(牛乳可) 20ml


【作り方】

①じゃがいも、にんじんを一口大の大きさに切る

②じゃがいも、にんじんを炒めて別皿にとる。
 ∟油を絡めると煮崩れも防げて火も通るので一石二鳥。

③肉も炒めて別皿にとる。
 ∟肉のにおいが野菜に移るのが構わないのなら②の工程と一緒にやってもよい。

④たまねぎを5mm程度の薄さに切り、飴色になるまで弱火で炒める。

⑤飴色になったたまねぎに、摩り下ろしたにんにくと生姜を加える。

⑥カレールーを粉状に砕いて玉ねぎと一緒に炒める。

⑦小麦粉と生クリーム(牛乳でも可)を入れてルーをまとめる。

⑧鍋に水と適量のブイヨンを入れ、沸騰したら②・③を投入し煮込む。

⑨にんじんがやわらかくなったら火を止め、⑦のルーを加えて混ぜる。
 ∟ルーは入れる前に温めたほうがいい。フライパンにこびりつくので。

⑩ルーが溶けたのを確認したら火を止め、30分程度冷ます。

⑪温め直してごはんにかけたら完成!!



寝かせるとさらに美味しくなります。
その際はじゃがいもの量を減らすと、温めなおしの際にカレーが固まらなくて済みます。
冷凍して保存しても腐るのが遅くなりますからね。


webカメを使うと毎度ぐだぐだになりますが、だんだん慣れていっていずれまたお菓子作りの配信もしたいと思っています。
出来る限り週一で簡単に出来る料理を紹介していこうと思っているので、よろしくお願いします。

それではまたの機会に(=゜ω゜)ノシ
line

佑のこと、ペルシアのこと

一段落して戻ってきました
∧_∧
(=゜ω゜)ノ ただいま!

またブログの更新も再開するよ!



先日手紙さん主催の凸で久々に喋らせてもらいました。
ラーメンズ語ってきましたけど、もうちょっと色々触れたかったなー。
なにはともあれ楽しかったー。
そしてファンヒーターは何故二度鳴った。


今回はその凸の最後でもちょっと話しましたHN変更とユーストリームチェッカー登録のことについて。


諸事情…っていうかもうある程度話してるし言ってしまうと受験のため、しばらく配信お休みしてたんですけど、
その間にユーストリームチェッカーに登録してみてはという話になりまして、予定では4月からチェッカーにお世話になろうと考えています。
配信内容は、続き物じゃないゲームやったり、音楽紹介したり、あと前からやりたかった料理配信なんて出来たら最高だなーと思ってます。
それも新居次第なんですが…

それにあたってツイッターと配信チャンネルが変わりました。
あとでリンク直しておきますねー。


さて、ある程度告知を終えたところで…

今新アカウントをフォローして下さってる方はもちろんご存じだと思いますが、名前が佑からペルシアに変わりました。
突然のことでフォロー漏れ等、前から仲良くして下さってた方にはお手数をおかけしました…申し訳ない…

ネットでの活動名を変えたのにはいくつか理由があって、
大きな理由に今まで自分を取り巻いてた環境を一旦リセットしたかったというのがあります。

"佑"のHNは、前もどこかで話したと思いますが実名からとったものです。
自分の実の顔を知る人がHNを見て自分だと分かるようにする為、という考えの下、ツイッターを始める数年前から使っていました。
その時は不特定多数に自分の活動を見てもらう、ということ自体がなかったので、問題は起きませんでした。

去年の春から夏まで、地方災害FMでお仕事をさせていただきました。
その間、アナウンス担当として実名を公表していた為、今自分の実名で検索すると佑のアカウントがヒットしてしまいます。
加えて、ネットニュースに取り上げられた際の写真、インタビュー、簡単なプロフィール等も出てきてしまい、「佑」というHNの匿名性は、今となってはほぼ無いと言ってもいいと思います。

以上のことから、今後配信での活動にリアルの事情が付きまとってしまうのが、仲良くしてもらってる配信者さんや視聴者さんに申し訳ない、ということで今回このような判断を致しました。


でも、昔から仲良くして下さってる方から「佑」の名前で呼んで頂くことは、自分の認識では全く問題ないと思うし、むしろ嬉しいです。
自分としては「佑」のHNが気に入っているので。
ただ、配信者としては今後「ペルシア」で活動していくことをご理解頂ければ幸いです。


長くなりましたがこんな感じで。

テスト兼ねまして三月中に何回か配信やりますんで、ツイッターで告知見かけたら是非いらして下さい。

line

休日お料理配信特別版~ティラミス作ったよ~

恒例のお菓子作りシリーズ。
第三回目はクリスマス仕様ということで自宅でも本格的な味が楽しめるティラミスをご紹介!
特別版だし、頑張って動画編集もしたので動画の方もぜひご覧ください。

ティラミス

【ティラミス】

<制作アーカイブ>

[広告] VPS


<レシピ>

[スポンジ生地] (24×7.8 パウンドケーキ型一本分)

【材料】
・卵 3個
・薄力粉 80g
・砂糖 80g
・バター 20g
・バニラエッセンス 少量

【作り方】
①卵と砂糖をボウルに入れまぜて均一にする

②湯煎をしながら泡立てるように混ぜ、人肌くらいになったらバニラエッセンスを加えて
 生地が白っぽくなるまでさらに混ぜる

③振るった薄力粉を加えてさっくり混ぜる。

④とかしたバターを加え、均一になるよう混ぜる

⑤生地を型に入れて、170℃のオーブンで20~25分焼く。

⑥粗熱をとったら1cmの厚さに切って、乾燥を防ぐためラップにくるんでおく。


(※今回ここまでは動画撮る前にやってあります)



[ティラミス]

【材料】
・マスカルポーネチーズ 200g
・クリームチーズ 50g
・卵黄 3個
・砂糖 90g (70gと20gに分けて使います)
・生クリーム 200cc
・牛乳 70cc
・ゼラチン 4g
・お湯(ゼラチンを溶かす) 40cc
・ココアパウダー 適量
・スポンジ生地orビスケット
・コーヒー(濃いめに作るかエスプレッソを準備)

【作り方】
① 鍋に牛乳を入れて沸騰しない程度に温めたら火を止め、お湯で溶かしたゼラチンを加える。

② ボウルに卵黄、砂糖(70g)を入れ、よくかき混ぜながら少しずつ①の牛乳を加える。

③ 別のボウルにマスカルポーネチーズとクリームチーズを入れ、クリーム状になるまでよくかき混ぜる

④ ②の卵液を漉しながら③に加え、泡立て器でよく混ぜる

⑤ ホイップクリームに砂糖(20g)を入れ、泡立てる

⑥ ホイップクリームを④の生地に加え、泡が消えないようにさっくり混ぜる

⑦ 容器にスポンジ生地(もしくはビスケット)を敷き、コーヒーソースを刷毛等で染み込ませる
  ∟(ビスケットで作るときは少しソースに浸してから敷く。)

⑧ 生地を流し込む
  ∟スポンジ等を2段以上にしたい場合は⑦⑧を繰り返す。

⑨ 冷蔵庫で2時間冷やし、食前にココアパウダーをふりかけて完成!
  ∟しっかりしたティラミスが食べたい場合は3時間位冷やしてください。

………………………………………………………………………………………………………………

作っている最中で「本当に固まるのかな…」ってくらい生地が柔らかくなりますが、
冷やすとゼラチンのおかげで固まるのでご心配なく。
ちょっといつもの料理に比べて材料費かかっちゃいますが、かなり本格的な味になるので
是非一度騙されたと思って作ってみてください。


それではまたの機会に(=゜ω゜)ノシ
line

焼きドーナツ作ったよ

前回突発でやった企画ですが、めでたくシリーズ化しました!

~休日昼下がりのお料理配信Part2~
468900738.jpg

【かぼちゃの焼きドーナツ】

〈製作アーカイブ〉


〈レシピ〉約6こ分

●かぼちゃ(正味) 100g
☆薄力粉 100g
☆米粉 50g
☆ベーキングパウダー3g
●砂糖 25g
●卵 1個
●バター 15g
●牛乳 60cc

〈作り方〉
①薄力粉・米粉をふるっておく

②かぼちゃを耐熱容器に入れてレンジでチンする(600Wで4分程度)

③泡だて器などでかぼちゃをつぶす
 ∟焼き上がりにかぼちゃがごろごろ残っている方がいいという方は粗めに

④かぼちゃに砂糖・溶かしバターを加えて良く混ぜる

⑤牛乳を加えて滑らかになるまで混ぜる

⑥☆の材料をすべて加え、練らないようさっくりと混ぜる

⑦型抜きを使ったり等でドーナツ型を作り(もしくはドーナツ型に入れ)180℃のオーブンで10分間焼く
 ∟動画内では20分と言っていましたが、実際に焼いてみたところ10分~12分くらいがベストのようです。

⑧網などに移し粗熱をとったら出来上がり!甘いのが好きな人はお好みでシュガーパウダーなどをかけても良いかも。

………………………………………………………………………………………………………………………………………
冬至かぼちゃってあるのでかぼちゃのシーズンは冬だと思ってました・・・
配信中でチャットの方から夏が食べごろという驚愕の事実を知らされちょっとショックでしたが、それをカバーするぐらいおいしいはず!!
甘さはシュガーパウダー等で調整可能ですので…
逆に甘さ控え目で朝食のパン代わりにもいいかもです。

それではまたの機会に(=-ω-)ノシ
line
line

FC2Ad

line
FC2プロフ
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。